いつまでに結婚したいのか期限を決めて逆算してみる

いつまでに結婚したいのか期限を決めて逆算してみる理想の相手が見つかっても、すぐに結婚というわけにはいきません。

相手を知るにはそれなりの時間が掛かるため、ある程度付き合ってみて、本当に結婚しても良い相手なのかを見極める必要があります。

両親への挨拶や、結婚式を挙げたいのであれば結婚式場の手配やらで半年〜1年近く掛かかりますし、貯金がない人であれば費用の積み立ても必要でしょう。

このように、結婚までにはことのほか時間が掛かるものです。
結婚日程までを逆算してみる
結婚(式)までは時間が掛かるからこそ結婚したい時期を決め、そこから逆算して婚活を計画的におこなう必要があります。

例えば、あなたが今28歳になったばかりで、20代のうちに結婚したいとしたら、
期間は全部で丸2年。

結婚式を挙げるのであれば、式場手配やプランなどで1年近く掛かる場合もありますから、29歳までには結婚相手を見つけて、結婚に同意(婚約)している必要があります。

しかし、出会ってすぐに婚約まで踏み切れないでしょうから、相手をよく知るための期間を半年くらいと考えると、婚活(出会い)に充てられる時間は今から半年ということになります。

人によってが、付き合った人と必ず結ばれるという保証もないため、実際はもう少し余裕も必要な場合もあります。
このように期間を決めて逆算してみると、婚活は短い時間で計画的におこなう必要があることを認識できると思います。
すると、少しだけ焦りが生まれ、すぐに活動を始めるきっかけになるため、サイトを閲覧している皆さんも、頭の中で簡単に逆算してみてはいかがでしょうか?
前回更新2009-7-12 12:30   ヒット数1006  


いつまでに結婚したいのか期限を決めて逆算してみるのレビュー

 ユーザーコメント(0件)

レヴューを投稿
評価 
コメント 
画像認証  CAPTCHA image
画像に埋め込まれているアルファベットを入力してください。
(画像が見にくい場合、画像をクリックすると画像が変更されます)
 



ネット結婚サービス TOP5
結婚相談書 TOP5
お見合いパーティ TOP5
合コン仲介サービス TOP5